アプライドグループの
農業体験研修

最高の
農業体験を

ひーな農園では、農を通して人材を育成するための体験研修をご用意しています。
農作業は決して楽ではありません。
過酷さの中でデリケートな作物たちに触れながら、様々な気付きや学びを得られます。
御社の人材育成に、ぜひご活用ください。

NEW2022 アプライド 新任副店長研修「畑活」

研修の一環として、ひーな農園での農業体験を実施致しました。

※写真をクリックすると拡大します。

  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
  • 研修写真
もっと見る

企業様向け「半農・半DX体験プラン」

企業様向け体験研修 (2日間のプログラム)

最近では忍耐力と達成感を同時に味わえる農作業研修のニーズが高まっています。ひーな農園では、農作業の体験を応用した人材育成研修にも取り組んでいます。また、アプライドGのデジタル技術を活かし、DXの基礎的な知識を習得できるオンラインによる研修も組み合わせ、半農&半DX体験という他にはない、人材育成のための研修プランをご提案しております。

農業体験風景
農業での農作業実践研修

ひーな農園では、農を通して人材を育成するための様々なプログラムをご用意しています。研修では、上下関係や部署の垣根を超えて互いに協力し合いながら、チーム力や個人の自立性を高められます。
農作業は決して楽ではありません。過酷さの中でデリケートな作物たちに触れながら、様々な気付きや学びを得られます。

オンラインDX基礎習得研修
オンラインを使ったDX基礎習得研修

ビジネスの環境下では、急速にDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みが始まっており、社会人として、デジタルの知識無しでは、活躍できない状況になりつつあります。このような企業の状況を踏まえまして、弊社グループでのDX導入実績とノウハウを活かし、DX人材を育成する、オンライン研修を実施致します。
鉄は熱いうちに打て!という、ことわざがあるように、早い段階からDXに関する情報やスキルを習得させることは、社員教育として大切です。

プラス

体験研修カリキュラム

① 1日目 農業体験研修 + ② 2日目 DXオンライン研修 の2日間による半農・半DX体験研修になります。

①1日目 農業体験研修

福岡県糸島市雷山にあるアプライドG自社農園「ひーな農園」にて農作業体験を1日間実施

土づくり

種植え

草刈り

収穫

ひーな農園担当の指導のもと、季節に応じた様々な農作業をチームにて実施。

研修風景1 研修風景2 研修風景3

【 主な研修例 】

※作付けスケジュールに沿って、お打ち合わせの上決定致します。

  • 3月 菜の花収獲体験
    キャベツ・玉ねぎ等 土づくり&種まき体験
  • 4月 たけのこ掘り体験(新キャベツ収獲体験)
    じゃがいも 土づくり&種まき体験
  • 5月 新玉ねぎ・キャベツ収獲体験
    夏野菜 土づくり&種まき体験
  • 6月 田植え体験
    新じゃが収獲体験
  • 7月 夏野菜収獲体験
    草刈り&水やり作業等
  • 9月 かぼちゃ&なすび収獲体験
    冬野菜 土づくり&種まき体験
  • 10月 稲刈り体験
    秋野菜収穫体験
  • 11月 芋ほり体験
    冬野菜 土づくり&種まき体験

【タイムスケジュール例】

  • 09:00~09:30 集合・移動・オリエンテーション
  • 09:30~12:00 農作業実施(約2時間30分)
  • 12:00~13:00 昼食休憩(お弁当)
  • 13:00~16:30 農作業実施(約3時間30分)
  • 16:30~17:00 片付け・移動・終礼

※現地へは、お車での移動またはコミュニティーバスを利用しての移動をお願いします。
※雨天時は延期。
※農作業に必要な農機具、手袋、長靴等はこちらで準備致します。

研修風景1 研修風景2 研修風景3 研修風景4
アグリノート

耕し、畝たて、種まき、収穫など、農園では毎日の仕事が沢山。
初めて行う様々な体験を通して、農作物の栽培にチャレンジします。

土を耕す

土を耕す

土を耕して腐葉土や堆肥などを入れ、美味しい野菜ができるように土づくり!

畝を作ってマルチ貼り!

畝(うね)を作ってマルチ貼り!

畝(うね)をつくることで野菜の根が伸びやすく、排水も良くなります。 また野菜によっては畝にマルチというビニールを貼り、土の乾燥を防いだり雑草を生えにくくします。

種まき~栽培

種まき~栽培

土ができたら種まきや苗植えを行います。水やり、雑草とりなど野菜を育てていきます。

収穫

収穫

手間ひまかけて育てた野菜を収穫。充実感のある瞬間です。

②2日目 オンラインを使ったDX基礎習得研修

DXの基礎習得研修を実施致します。講義はオンライン上で行い、御社よりご参加もしくは、弊社セミナールームをご利用頂くことが可能です。講義メニューは別メニューもご用意しておりますのでどうぞご相談ください。

dx人材育成の課題

弊社グループでのDX導入実績とノウハウを活かし、DX人材を育成する、オンライン研修・講座を実施します。

弊社のDX活用の実務経験者が、ビジネスの実践に必要な基礎知識を、内定者や新入社員の方向けに、わかりやすく! 実務に即した内容で学べる研修を行います。

【午前の部】講義時間3時間

新卒内定者&新入社員向け オンラインDX基礎習得研修

研修の講義内容

1

Windows 10/11の効率的な使い方
-PC画面の操作をしながら確認する

2

情報管理・セキュリティの重要性とその基礎的対策方法の習得

3

SNSの発信について、社会人としてのルールと注意点
-活用次第で大きな武器となる

1

Windows 10/11の効率的な使い方
-PC画面の操作をしながら確認する

一般的に扱ったことがある方が大半だと思いますが、なんとなく、自己流でやられている方が大半だと思います。ビジネスとして効率的に使うために、必要な基礎の操作方法を画面を共有しながら学べます。

DX基礎習得1

効率的なファイル管理

DX基礎習得2

ショートカットキーの活用方法

DX基礎習得3

WEBブラウザの活用方法

2

情報管理・セキュリティの重要性とその基礎的対策方法の習得

個人としての情報の管理だったものから、会社の情報にアクセスする段階に変化することについて、どのような問題が起きるか、事例を交えながら、重要性を学んでもらい、その基礎的な管理方法やセキュリティ対策のポイントを習得できます。

情報管理の重要性

情報管理の重要性

セキュリティの脅威と事例

セキュリティの脅威と事例

管理方法とセキュリティ対策

管理方法とセキュリティ対策

3

SNSの発信について、社会人としてのルールと注意点-活用次第で大きな武器となる

現在の若い方にとって、SNSは、切り離せない重要な情報発信、入手手段として、利用されています。
社会人として、守らなければならないルールや注意点について、事前に学ぶことにより、ビジネスの有効手段として、活用できる人材になれるように、具体的事例を交えながら、ポイントを習得できます。

情報発信の注意点

情報発信の注意点

社会人のSNSのマナー

社会人のSNSのマナー

ビジネスでの有効活用

ビジネスでの有効活用

※オンライン講座内容は変更頂けます。
集客対策に、業務改善対策などDX担当者様育成に下記講座からもお選びいただけます。

講座1

SNS導入 運用担当者養成講座

企業のSNS運用に不可欠な要素を、実例を交えて講義(twitter、Facebook、インスタグラム編)

講座2

デジタルブックの作成とビジネス活用に役立つ実践講座

オンラインにおける冊子閲覧に最適な、デジタルブックの作成から活用までを講義

講座3

ビジネスに効果的!な動画の制作・編集&活用実践講座

動画の制作から編集、活用までを行える社内の実務担当者を養成します

講座4

Googleマイビジネス活用実践講座

Googleのサービスにビジネスの情報を付加できる、「Googleマイビジネス」の導入から活用方法が学べます。

時計

【講義実施時間】9:00 ~12:00 約3時間を予定

zoom

【開催方法】ZOOMによるオンライン講座となります

講義イラスト

講義はオンライン上で行い、御社よりご参加もしくは、弊社セミナールームをご利用頂くことも可能です。

チャット

【質問方法】研修時間中は、随時、ご質問をお受けし、回答します。チャットで個別に質問できますので、気軽に疑問点を解決できます。

instagram

#hi_nanouen

「半農・半DX体験プラン」詳細

※お打ち合わせの上決定致します。

  • 開催地 ①ひーな農園 (福岡県糸島市川原)
    ②オンライン講義(御社もしくは弊社セミナールーム)

    ※往復の移動手段並びに交通費は各自でご準備ください。

  • 対象者 新入社員・中途社員・若手リーダーなど
  • 定員 5名~10名
  • 研修費用 お一人様 30,000円(税込)~
    ※研修費用は、プログラム内容によって変更となる場合もございます。別途お打ち合わせの上決定致します。

ACCESS

福岡県糸島市川原702-1

県道56号 福岡早良大野城線 福岡雷山ゴルフ倶楽部入口付近
※完全予約制

【交通機関でお越しの方】

JR筑肥線 筑前前原駅 下車後、糸島市コミュニティバス はまぼう号 川原線「前原駅北口」バス停より乗車
「川原」バス停にて下車(「前原駅北口」からの乗車時間:約36分)

はまぼう号 川原線の時刻表はこちら

これまでの歩み

私たちは十数年前より中堅層社員に対し、1泊2日で登山と座学の研修を導入しています。
普段なかなか体験することが出来ない登山という貴重な体験を通して、心身を鍛え、仲間と共に困難を乗り越える達成感を味わうことが出来ます。
これは登山だけでなく、農(畑を耕し、穀物や野菜をつくること、または農業従事者の方や農家さん)からも学ぶことが出来ます。
アウトドア研修プログラムを通して、人材の育成、新たなビジネスモデルの構築など、組織全体の活性化に役立っています。

「人生100年時代」に求められるスキル

経済産業省は、職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力を
「社会人基礎力(3つの能力・12の能力要素)」として定義しています。

【前に踏み出す力(アクション)】

一人称で物事を捉え、自ら行動できるようになる

【考え抜く力(シンキング)】

論理的に答えを出すこと以上に、自ら課題提起し、解決のためのシナリオを描く、自律的な思考力

【チームで働く力(チームワーク)】

グループ内の協調性だけに留まらす、多様な人々との繋がりや協働を生み出す力

「人生100年時代の社会人基礎力」は、これまで以上に長くなる個人の企業・組織・社会との関わりの中で、ライフステージの各段階で活躍し続けるために求められる力と定義されています。
「社会人基礎力(3つの能力・12の能力要素)」を持ち、自己を認識してリフレクション(振り返り)しながら、目的・学び・統合のバランスを図ることが、自らキャリアを切り開いていく上で必要と位置づけられています。